忍者ブログ 私の中の微風Ⅱ 先着順とはいえ(--〆)
身近な怒りを文字に
| Admin | Write | Comment |

    市役所から書類が届いた。
市民サービスの一環だろうが、ちょっと変?!

      先着順とか定員有りとか記しておきながら、その定員数がない。
また6月の予定のこの催しの申込みの電話予約が、4月11日からである。
この書類が届いたのが昨日(4月21日)である。
もう10日も過ぎているというか、常識としては、4月11日までに届いて良いはずの書類である。
または申込日を21日以降にするべきではないか。
役所って、どうしても『おまえらのためにやってる』という感覚でいるのか。
民間だったらもうクレームものだし、そんな施設は使わないだろう。
しかしほかに選択の余地のない市民としては、税金だけ分捕られて、
当然受けられも権利がどうもちぐはぐがあるようだ。
市の端っこにあるため何かと不自由なのに、
書類が届くのが遅いために『先着順』からはみ出しそうです。



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105]

Copyright c 私の中の微風Ⅱ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]