忍者ブログ 私の中の微風Ⅱ 借金財政
身近な怒りを文字に
| Admin | Write | Comment |

  この国の政治家、官僚のボンクラたち。

国民の血税を政治家、特に与党政治家の延命のための

『選挙買収』に使っているようでならない。

景気対策という『美名』のもと、

収入財源と同じだけの国債他を発行するようだ。

よくよく考えればわかる事、借金は返さないといけない。

それも利子を付けて。

そんな事もわからないボンクラどもなのか。

今さえよければ良い、自分たちだけ良かったらいい。

そんな事で、『今時の若い者は、、、』とか、

『わしらの若い時は、、』なんてチャンチャラおかしい。

せめて収入の範囲で、やりくりするのが世の常。

高等教育受けたり、大財閥の御曹司上がりでも、

理解できない世界でもあるまい。

簡単な事である。

昔からの言葉で、『身の丈に合った生活』である。


  政治家、官僚だけの日本国ではない。

今生まれてくる子供たちが安心して生活できる世の中。

今のままだと数年先の消費税値上げで、

喜ぶのは一部政治家だけなのか。

借金まみれの国家、税金まみれで物が売れなくなる産業界。



いずれにしろ今、美味しい事を何の考えもなく、

いや腹黒く、明日の生活もままならぬ庶民をひとり数万円の金で、

ほっぺたをぶん殴っているような与党政治家の本性を、

両目を開けてしっかり見ましょう、両耳でしっかり聞きましょう。

決して、目先のお金には騙されないように。


『給付金、返す時には三倍返し 忘れた頃にやって来る』

『またバレた 返しゃいいんでしょ それだと警察いりません』

『領収書 お金もらうのにいらないの 買収だからいらないの』


    お粗末でした(^^ゞ




PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38]

Copyright c 私の中の微風Ⅱ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]