忍者ブログ 私の中の微風Ⅱ You Tube の功罪
身近な怒りを文字に
| Admin | Write | Comment |

  これを記すに当り、法律的な事は除外します。

もちろん違法との認識もあり、抗議のかけらもありません。



  PCを買換えてから、その以前から噂の動画を楽しんでいる。

ほとんどか『孝子さん関連』ではあるが、認識が少しずつ変わってきている。

PCを買うまでは、ただ『まだ見ぬ世界』への興味だけであった。

そして買ってしばらくは、『ビデオやDVD』で買った物の『細切れ状態』で、

ファンとしてはいたたまれない反面、観たい画像だけチョイスできる楽しさもあった。

最近は、『買ったCD DVD』は保存用としてまた楽しむためにダビングしたり、ネットの動画を楽しんでいる。

You Tube 等で動画が氾濫、それゆえCD DVDなどが売れないと業界、著作権協会などは騒いでいる。

しかしファンというのは、ネット上の動画も楽しむし、

それの影響でその人の存在を知りCDなどを買うという『功』を認めないようである。

最近も『孝子さん関連』で、探し求めていた物を発見。

少し手持ちに余裕ができたら、この人の作品を買ったり、コンサートにも立ち寄ってみようか、、、と。


 悪法も法、こんな言い方もある。

しかし著作権法が悪法だとは思わない。

作詞家、作曲家の生活を守る法律で守らなければならない。

でもあまりにも厳格に取り締まってしまって、

一般の視聴者から目の届かないようにしてしまうのは、どうかと思う。

デパ地下の試食と考えて、You Tube などを業界も著作権協会も利用すればと考える。

すべての音楽を楽しむ人に『CD DVD』などの正規製品からしか楽しめないなんて、

なんかお役所仕事のよう。

少しは柔軟に『お目こぼし』があってもいいのでは、、と思う。


たとえが少し違うが、深夜の幹線道路で『赤信号』をじっと変わるまで待っていますか?

法律では違反とわかってても、全く車が通っていない状態でじっと赤信号を待ってた事もありませんし、

今後もそんな事をする自信はありません。

少しの融通があったほうが『音を楽しむ』人々が増えるのではないのでしょうか?

全ての人が『正規製品』を買えるほど裕福ではありません。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
申し訳ありません(^^ゞ
シアワセ ユキ
  hikakuさん、このたびのお誘いありがとうございます。
ただこのブログは、自分自身の心のはけ口として細々と記しているものです。
公開しているものの、リンクをはってまでは考えていません。
申し訳ありませんが、今回は辞退させて頂きます。
2009/05/17(Sun)12:31:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]

Copyright c 私の中の微風Ⅱ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]