忍者ブログ 私の中の微風Ⅱ 蚊
身近な怒りを文字に
| Admin | Write | Comment |

  蚊の話。

蚊という生物は、よほど人間に嫌われる存在だと思う。

それだけに可哀そうな生物でもある。


  久々に先日テレビに夢中になっていた。

足の裏が痒い。

えっ、足の裏が、、、。

足の裏で二匹の藪蚊が、自分の3倍はあるかと思うほど膨らんでいる。

叩き潰してやろうと思った瞬間、別々の方向へ飛び立った。

二匹とも二日酔いくらいフラフラしている。

バカな奴らだ。

飛べないくらい血を吸うなんて(^^ゞ

と思いきや、一気に二匹とも天井へへばり付いた。

クソー!!!

一匹くらい叩き潰してやろうとして、近場のイスを取り出してその蚊の下へ行くと、

あざ笑うかのように天井を移動する。

何度か移動しているうちに、もう一匹はどこかへ行ってしまった。

そして、、、。

二匹ともいなくなった部屋で、異常に痒くなった足の裏を掻いても楽にならない。

血はいくらても遣るから、痒みというお返しはいらないから。

他の蚊は簡単に叩き潰せるのに、藪蚊ってなんであんなに俊敏なんでしょうか!

本当に忌々しい藪蚊たち。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]

Copyright c 私の中の微風Ⅱ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]